NEWS お知らせ

2022 03.11
web

譚仔三哥(タムジャイ サムゴー)新宿中央通り店3月31日オープン!

※新宿中央通り店のイメージです

譚仔三哥(タムジャイ サムゴー)日本1号店新宿中央通り店のオープンは3月31日に決定!また、その後2号店の吉祥寺店を、4月14日、3号店の恵比寿店を4月21日にオープンいたします。譚仔三哥(タムジャイ サムゴー)は、香港No.1※1の人気を誇る米線(ミーシェン)を使ったスパイスヌードル店です。革新と独創を積み重ね、様々なスパイスが調合されたオリジナルのスープは、香り・旨味・そして辛味の複雑さを豊かに感じることができます。

また、コクと旨味に鮮やかな花椒(ホアジャオ)※2のしびれが加わった麻辣(マーラー)や、爽やかさと甘味が入り混じるトマトスープ、焦がしスパイスがクセになる煳辣(ウーラー)など、6種類の異なる味わいのスープに加え、10通りの辛さと25種類の具材を自分好みに組み合わせて楽しめます。

同ブランドは、香港で毎年3,000万人以上※3のお客様に楽しんで頂き、やみつきになる味わいを親しみやすい価格で楽しめることから、香港のブランドエクイティ調査でNo.1のブランド評価を得ています※4。また、ミシュランガイドの「ビブグルマン」に3年連続で掲載されました。現在、香港・シンガポールで85店舗※5を展開し、若年層を中心に多くのお客様から国民的ブランドとして親しまれており、ランチタイムやディナータイムを中心に絶えず行列を作り出しています。

(※1)AC Nielsen HK Brand Index Tracking 2021 顧客満足度No.1
(※2)中国原産のミカン科サンショウ属の華北山椒(かほくざんしょう)という植物の果実を乾燥させた香辛料
(※3)タムジャイグループ合計の来客数(譚仔三哥と譚仔雲南の2ブランドの合計)
(※4)AC Nielsen HK Brand Index Tracking 2021ブランドエクイティ評価 No.1
(※5)2022年3月10日時点の店舗数、「タムジャイグループでは、『譚仔雲南米線』を合わせ香港、中国本土、シンガポールで172店舗を展開(2月末時点)」